2016/01/05 22:42:05 |
善玉菌や悪玉菌という言葉を聞いたことのある人は多いのではないでしょうか。共に腸内に存在する菌で、腸内細菌と呼ばれています。実は腸内細菌は2種ではなく3種存在します。@有用菌(善玉菌)A有害菌(悪玉菌)B日和見菌善玉菌こと有用菌は文字通り人間にとってプラスとなる菌です。腸の働きを向上させてくれるので、善玉菌が増えることで便秘が解消されたり便秘にならずに毎日スムーズな排便があるといった良い効果をもたらします。代表的なのはビフィズス菌・乳酸菌です。悪玉菌こと有害菌は残念ながら害を及ぼす菌です。腸内の悪玉菌が善玉菌を上まわってしまうと便秘に陥ります。便秘にとどまらず、最悪、大腸がんのような疾患を引き起...
2016/01/05 22:40:05 |
えがおのブルーベリーは、北欧産のビルベリーを主成分としています。ミルトアルゴスというビルベリーエキスが、1粒に125mgも配合されているのです。目に有効な成分であるアントシアニンの弱点は、酸化によって変質することです。ミルトアルゴスは、その弱点を抽出する段階で防止することに成功したエキスなのです。ちなみに、このミルトアルゴスの持つ吸収率は、通常のアントシアニンの1.5倍になります。高品質で壊れにくいアントシアニンが、効率よく体内に吸収されるので、たいへん健康に効果があります。このため、他のブルーベリーのサプリメントと違って、一回の摂取量が少ないのです。アントシアニンのほかにも、ルテイン、コエン...
2014/03/31 20:58:31 |
ライオンのラクトフェリンは、腸内の悪玉菌の増殖を抑えてくれるサプリメントです。大腸には、体に有用な善玉菌と体に害を与える悪玉菌の2種類があります。悪玉菌が過剰に増えると、便秘や下痢の原因になります。腸内に老廃物がたまって腐敗し、有毒な成分を作って内臓に負担をかけることにもなります。そうなると、生活習慣病や癌などの原因をも作ってしまうのです。悪玉菌を減少させると、善玉菌が活発に働けるようになります。すると便秘や下痢の解消、免疫力アップ、ダイエットなど、腸内環境が良くなることで起こる現象が続々と出てくるのです。ラクトフェリンは、赤ちゃんの飲む初乳に多く含まれる多機能タンパク質です。牛乳などにも含ま...
2014/03/07 21:34:07 |
■パーカーは秋まで使える羽織り物はないよりはあったほうがいいです。定番はシャツやカーディガンですが、パーカーがひとつあると秋まで使えるというメリットがあります。夏に着るパーカーとなると薄くて軽い素材を選びがちですが、夏から秋まで使えるのはスウェット系の素材です。また、半袖ではなく長袖の物を選ぶことで温度調整に使えますよ。パーカー自体が非常にカジュアルなアイテムであるため、カラーは落ち着いた色合いにするのがマストです。■麻素材のボトム夏のカジュアルメンズファッションにおいて他人と差をつけてくれるのが麻素材のボトムです。麻は汗をかいてもベタつきにくく、ジーンズよりも通気性に優れているというメリット...
2014/03/07 21:34:07 |
四季のある国・日本。季節ごとのファッションを楽しみたいですね。今回は夏のカジュアルメンズファッションのポイントをまとめます。■1枚は押さえておきたいボーダーT夏の必須アイテム、Tシャツ。ですが、プリントの絵柄が違うとしても毎日毎日プリントTだと毎日同じ服を着ているような印象になってしまいます。そこで取り入れたいのがボーダーTです。モノトーンのボーダーだとシックに着こなせます。夏ですから、青系のボーダーも爽やかでいいですね。ボーダーのラインが太いとカジュアル度が上がります。
2014/02/05 11:13:05 |
婚活というと、今では男性でも参加する人が増えていますが、どちらかといえば積極的なのは女性のほうです。最近の女性は、男性並みにバリバリ働いて活躍したり、趣味に没頭したり、公私ともに充実している人が多いですね。一昔前までは25歳くらいが適齢期といわれていましたが、今では多くの女性が結婚は30代に入ってからでいいと言っています。中には、特に結婚にこだわっていない人もいるようです。一般的には、20代後半から結婚についてぼんやり考え始める人が多いそうです。男性では、20代前半から半ばにかけてだといいますから、実は男性のほうが結婚には思いが強いのかもしれません。そもそも結婚に関する考え方には男女差がありま...